崇礼門の丹青、“日本産”接着剤・顔料の使用論難
2013101017074766728_1_59_20131010174203
概説:国宝1号の崇礼門の20ヶ所で丹青が剥がれる現象が発見され、日本産の接着剤と顔料が使用されて論難となっている。

韓国文化遺産政策研究所のファン所長はYTNラジオで日本産の接着剤を使用したのが剥がれた原因の一つと主張した。

ファン所長は「崇礼門の工事を伝統的な手法でするため、文化財庁に伝統的な技法を求めるべきだと要求したが、全く動かなかった」、「我々の天然色素を使えば木材が乾燥した状態で吸収される。だが丹青が落ちたのは日本の洋風製品をつけたからではないかと思っている」と述べた。

また、「5年前から伝統的な接着剤を開発して研究していれば我々の接着剤ができたはずなのに、開発する時間がなくてできなかった。なので結局日本の接着剤を使うしかなかった」と主張した。

一方、工事の責任を負ったホン・チャンウォン丹青匠(重要無形文化財第48号)は「顔料は国産と日本産を共に使用した。綺麗で明るい黄色を出すため、伝統的な方法通りに塗ってから赤い色を重ね塗りしたが、顔料がかなり厚く塗り、その部分が剥がれたようだ」と述べた。

●同じニュースを扱っている日本語の記事はこちら

http://goo.gl/l9glXQ

国宝が韓日合同作品~??!
なんだってこんなことが~!?


ご先祖様が泣く。。


日本の業者が崇礼門を復元しないのが幸いだ。。。。。。


韓国人が火を付けて、日本の材料で直すって本当にものすごいな。。


しょうがなく外国産を使うにしても日本産は外すべきだ
どうしてわざわざ日本産?


笑わせるね
日本産の顔料は世界で最も高品質を誇る最高級製品で、ヨーロッパの壁画や名画の復元でも一番使われてるのに何の戯言をペチャクチャ喋ってるんだ?
空気を出すのにちゃんと木を乾かさないで厚く塗ったから失敗したのに、何で日本産の顔料のせいにするのか
今の韓国で、日本産顔料よりももっと品質の良い顔料を作り出せると思ってるのか
とにかく前後を考えずに日本を罵るのは、頭が空っぽだと自慢するのと変わらない


確かに我が国の文化財に他国の材料が入るのはどうかと思うが、この原因を無条件に日本産とするのはちょっと強引だ


日本産の接着剤を使ったのが論難になるなら、フラッシュメモリに書き込んだら駄目だ
日本企業の東芝が世界で初めて作ったんだよ


自国の国宝1号でさえ自国の材料で復元できない現実を反省するべき
日本の接着剤を理由にするのは。。。
どうかちょっとそのように生きるのはやめよう


大したことでもない些細な事で、反日感情を全面に出して記事化してる
もし日本産じゃなくて中国産を使ってたら問題にしなかった


本当に技術はすごいな。。
朝鮮時代にはできたのに、現在は何もできないという現実が残念だね。。
我々は破壊だけは知っているが、歴史を作ることができない
そういう時代に生きている


そんなのを言うなら我々が使えるものは一つもない。。。
ギャラクシーも日本の部品が入っているけど。。。
責任回避しようと反日感情を利用しないで、ちゃんと補修して謝罪し、再発防止をしろ無能政府


ただ日本人達を呼んで来てやってくれと言え
おそらく100年は剥がれないだろう


伝統的な職人は訳もなく職人なのではないが、文化財庁にチョッパリが多いみたいだな


崇礼門が老人一人のせいで燃えた時からこの国は滅び始めた


丹青匠を直ちに拘束して捜査しろ!
我々の文化財に日本の色を付けようとする理由は、あなたが親日派だからか?


李明博政権。。本当に腹が立つ。。。
任期中、本当に国庫だけを浪費しておいて、このような文化財までもこんな風にしやがって。。。
本当にまともにやったことな何なんだ!!


植民地支配の日本の蛮行に歯ぎしりしている大学生です
過去の歴史で日本を許すことはできません
だが今、我々はとても過敏になってるみたいです
材料が日本産だからといって過敏になる必要はありません


崇礼門を照らしている照明も日本製の部品から送電されてるのに国産に替えるのか、はは


ご先祖様がどれだけ嘆いているだろうか。。